Apr 8-9, 2017
@Chōfu, Tokyo

ABOUT

What's ’Off the Grid’ ?

「アウトドア・スタイルの
新しいデザインを提案する」

今現在、日本を含む世界各地でアウトドスタイルの新しい動きが活発化しています。

それは、1970年代に北米で立ち上がったブランドを中心に起こり、現在のアウトドアシーンを形作った第1の波に次ぐ、アウトドアスタイルの大きな第2の波とも言えます。

2000年以降のアウトドアシーンは、UL (ウルトラライト)、MYOG (Make your Own Gear)の略で、既製品にない自分の必要なギアを自作する行為)、トレイルランニング、マウンテンバイクなど、アウトドアの遊び方やライフスタイルの変化を伴いつつ、新しい波を生んでいます。その波が今新旧のブランドの垣根を越えて大きくうねりだしているのです。

Off the Grid (オフ・ザ・グリッド)は、日本においてその新たな波を生み出しているメーカー、ディストリビューター、リテーラーによる国内最大規模のアウトドア展示会です。

販売関係者のみに向けた従来型の展示会とは異なり誰もが参加可能で、製品の作り手/コンテンツの送り手が直接エンドユーザーに対してアピールできる場となっているのが特徴です。

過去2年間で約6,000人の来場者を集め、非常に熱量の高いイベントとして注目されだしているOff the Grid。2017年も開催が決定しました。

キャッチフレーズは「アウトドア・スタイルの新しいデザインを提案する」。アウトドアシーンに現在進行形で起きている大きなうねりを是非体感してください。

Off the Grid 2017

日時
4/8 (sat) 10:00-17:30
4/9 (sun) 10:00-16:00
(屋外イベント/雨天決行)
会場
京王フローラルガーデンANGE(アンジェ)
内容
アウトドア関連の商品販売/ブース展示
入場料
大人 500円 / 小人 100円
(※ANGEの入場料金です)
主催
E&K PROMOTIONS
supported by
geared

EXHIBITORS

ACCESS

- Off the Grid 2017 会場 -

京王フローラルガーデンAnge
東京都調布市多摩川4-38 (google map)
京王線「京王多摩川駅」下車 0分
http://www.keio-ange.info/

◆車でお越しの方
会場にはお客様駐車場が少なく毎回長時間お並び頂く為、隣の駅 ”調布駅” 近隣の有料駐車場を利用して頂き、公共交通機関利用にて、お出で頂く事をお勧めいたします。
何卒、ご協力ご理解よろしくお願いします。

AREA MAP

◆お子様連れのお客様
授乳室は休息所内の授乳室をご利用頂けます。
※お連れさまも含めて、男性の授乳室への入室はご遠慮ください。
おむつ交換は、会場中央の多目的トイレをご利用ください。

会場マップ pdfダウンロード

PHOTO

Background Photo

- Itaru Saito (Patrol) -

日本の自然をパトロール。
なるべく人にすれ違うことの少ない山々やトレイル、渓流などの自然を撮らえ
webやinstagram、Zine等で表現している。
http://www.photo-patrol.com/ (web)
https://www.instagram.com/mt.patrol/ (instagram)

Official Artwork

Off The Grid 2017 POSTER

- Jerry UKAI ジェリー鵜飼 -

1971年静岡県出身。さまざまな分野で活躍するアートディレクター&イラストレーター。
ウルトラヘビー、バリカンズ、MPBに所属。

CONTACT

- Off the Grid 主催運営 -

E&K PROMOTIONS
E-mail:offthegridjapan2017@gmail.com
※メール送信の際は@を@(半角)に変えてください